お知らせ情報 <南丹市情報センター>

お知らせ

【注意喚起】市販ブロードバンドルーターのウイルス感染対策について

セキュリティ

 

内容 平素よりZAQサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年11月以降、セキュリティ関係機関より「一部市販ルーター機器のウイルス感染拡大」について注意喚起されています。

警察庁からのお知らせ

● 現在、ウイルス感染や不正利用される脆弱性が報告されているルーター機器は下記です。
【エレコム社(ロジテック製品)】
 ロジテック製300Mbps無線LANブロードバンドルーターおよびセットモデル(全11モデル)に関する重要なお知らせとお願い

対象ルーター機器をご利用中のお客さまは対策が必要です。メーカー公式サイトをご参考に「最新版ファームウェア適用」あわせて「ルーター設定ログインID、パスワード変更」をお勧めいたします。リンク先に「お問い合わせ窓口」の情報も掲載されていますので、ご不明な点は直接ご相談ください。
 
以下のお客さまも「最新版ファームウェア適用」「ルーター設定ログインID、パスワードの変更」をお勧めいたします。
・ルーター機器などに特に問題ないが、安心・安全に利用し続けたい
・ルーター機器に最新ファームウェアを適用しているかわからない
・ルーター機器の設定ログインID、パスワードを変更した覚えがない
詳しい手順は、ご利用のルーター機器メーカー公式サイトをご確認ください。

【参考情報】
● ICT-ISAC IoTボットに関する注意喚起について
● JPCERT/CC Mirai 亜種の感染活動に関する注意喚起
更新日時 2018年05月23日 10時22分

障害・メンテナンス情報はスマートフォン、携帯電話からも確認できます
QRコード スマートフォン、携帯サイト 障害・メンテナンス情報

http://information.zaq.ne.jp/maintenance_outage/

ページのトップへ戻る

Copyright (C) Jupiter Telecommunications Co., Ltd.